アラサーの生態

日々のあんなことやこんなこと

STAR WARS ~IN CONCERT~

昨日行ってまいりました、スターウォーズのコンサート!

結論から言うと、最&高でした!

f:id:JediS:20180902162513j:image

上映されたのは「エピソード4 新たなる希望」。この作品はすごく好きなんですが、上映第1作目でもあるため、さすがに僕は劇場で見たことはなかったので笑、今回大画面で観ることができたことが嬉しかった。 

しかもオーケストラの生演奏なので、サウンドの迫力が素晴らしいのは言わずもがなです。 

f:id:JediS:20180902162530j:image

上映後は「STAR WARS」のタイトルロゴがどーんと映されます。この瞬間にオーケストラの演奏もジャストで締められるのですごくかっこいいです。

f:id:JediS:20180902162538j:image

途中休憩挟んで約2時間半の長丁場の演奏を完璧にやり抜いた指揮者のニコラスバックもこの表情!いやほんとパーフェクトな演奏でしたお疲れ様でした!

 

スターウォーズは来年最新作の公開も予定されているので、ますます盛り上がりが予想されますね。昨日は一作だけの上映でしたが、三作連続で上映されることもあるそうです。

皆さんもご興味があれば是非チェックしてみてください!

May the force be with you!

Apple Watch 使ってみた感想

f:id:JediS:20180821194234j:image

Apple Watchを(今更ながら)買ってみて、1ヶ月くらい経ったので、使用感をメモしておきたいと思います。

なお、良い悪いの度合いが大きい順に番号付けしています。

<良いところ>

1.楽々お買い物できる

個人的にはこれが一番大きいです。suicaのアプリが使えるので、電子マネー的にsuicaを使えば、いちいち財布を鞄から出さなくてもApple Watchをかざすだけで、買い物可能です。小銭をじゃらじゃらやってレジで手間取っている人を見ると、我ながらスマート感を味わえます笑

ちなみに、suicaなので、当然定期券としても使えるのですが、充電が切れてしまったとき大惨事になってしまうので笑、僕は定期券としてではなく、電子マネー的な使い方に絞っています。

あと、ランニングに行くときなんかは、これさえあれば財布いらずで飲み物も買えるので非常〜に重宝しますよ。

 

2.活動量計として優秀

Apple Watchを買ってから、自分が普段どれだけ動いてどれだけ眠っているのか、ということに気を払うようになり、より健康志向になれたと感じています。一日の目標消費カロリー等設定でき、達成すればApple Watch が褒めてくれます笑

なので、以前は平気でエスカレーターやエレベーターを使っていたところ、今は階段を使うようにしています。小さな変化かもしれませんが、これが長年積み重なると、大きな違いとなって表れてくるんじゃないかと思っています。

また、睡眠時間も、単に何時間眠った、という単純なものではなく、そのうちどれくらい深い睡眠だったのか。心拍数はどれくらいだったのか。ということまで記録してくれますので、次の日のコンディションと照らし合わせて、自分に合った睡眠時間を検討することができます。

 

3.デザインに飽きない

これはApple Watchのデザインが洗練されているとかそういうことを言っているわけではなく、文字盤のデザインが豊富なので、現在のに飽きたらすぐ変更できるので飽きがこない、という意味です。プリインストールされているものだけでも結構な種類がありますが(ミッキーやトイストーリーのキャラなんかもいます。しかも動きます笑)iphoneのカメラロールと同期できるので、自分のお気に入りの写真を設定することが可能です。

なお、Apple Watchはベルト交換も可能ですので、今のベルトに飽きたら新しいものを買ってみようと思います。

従来の時計は、このような部分(特に文字盤)について交換というのは現実的ではなかったと思うのですが、Apple Watchでは簡単にできますので、飽き性の方にはとてもオススメです笑

 

4.防水なのですぐ洗える

当然ですがこの暑い時期は時計を身につけていると、時計に汗がついてしまいます。しかし、Apple Watchは防水なのでこまめに洗うことで清潔に保つことができます。

川や海に遊びに行ったときも、濡れることを気にする必要はありません。

 

5.メッセージ等の通知を見ることができる

見ることができるだけではなく、簡単な定型文や絵文字でなら返信することも可能です。通知内容の詳細まで表示するかどうかというのは設定で調整できるので、周りの人に内容見られたくない場合は、設定変更すると良いでしょう。

 

<気になるところ>

1.装着感が強い

これは感覚に個人差が大きいと思います。僕は肌に何かが触れているのが生来好きではないので、アクセサリーなんて絶対つけないですし、時計も外せる時は基本外してきました。しかし、Apple Watchは単なる時計ではなく優秀な活動量計でもありますので、極力身につけている必要があります。

購入前に、他のブログでは「全く気にならない」ような記載がありましたが、個人的にはバリバリ気になります笑購入から一ヶ月くらい経っても未だ慣れないので、これから慣れるということもないと思いますが、前述の通り、自分の活動量を客観視するために必要なことだと思って割り切っています。結局は何を重視するかという選択の問題です。

2.充電が持つのが2日弱

これは普段の使用の態様にもよると思いますが、この1ヶ月の感覚として、だいたい2日弱という印象です。定期券として使っている方はこの点特に注意しておく必要があると思います。

 

以上、雑感をまとめてみました。僕としてはデメリットよりメリットの方が大きいと感じていますので、これからも引き続き活用していきたいと思います!

ちょっとでも皆さんの参考になれば幸いです。

それでは今日はこの辺で!

回転しないお寿司

夏休みが終わって仕事が始まった疲れを癒すために回らないお寿司に行ってきました!

回るお寿司に行くとサーモン、炙りサーモン、えんがわをひたすらローテーションする僕ですが、今回はいろんな種類のネタを食べてきました。

特に印象に残ったのが二つ!

一つめはこちら↓

f:id:JediS:20180818170644j:image

左はエビなので当然食べたことありますけど、右のは「ヒラマサ」という魚で、僕は初めて頂きました。これがまたおいしくて!「ヒラマサ」って名前も人間っぽくて勝手に親近感も持っちゃいます笑

そして二つめがこちら↓
f:id:JediS:20180818170631j:image

太刀魚の炙り!太刀魚自体は食べたことありましたが、炙ったのは初めてでした。炙ると何倍にもおいしくなりますね〜
f:id:JediS:20180818170640j:image

日本酒にもよく合って、贅沢なひと時を過ごせました。

その他にも色々美味なネタを頂いたので、写真投下しておきます!笑
f:id:JediS:20180818170623j:image
f:id:JediS:20180818170648j:image
f:id:JediS:20180818170635j:image
f:id:JediS:20180818170627j:image
f:id:JediS:20180818170655j:image
f:id:JediS:20180818170651j:image

以上、皆さんの食欲を刺激できれば嬉しいです!笑

それでは今日はこの辺で〜

夏休み最終日

はい、子供の頃から社会人になっても毎年やってくる夏休みの最終日。

子供の頃は「明日から学校いやだ〜」

社会人になってからは「明日から仕事いやだ〜」

・・・何も変わってない

そんなことを思いながら、今年の夏休み最終日は近場を散歩して過ごしました。

f:id:JediS:20180815204328j:image

めちゃめちゃイイ感じのお散歩コース。意外にもあんまり人がいないんですよね〜。快適。

f:id:JediS:20180815204335j:image

しばらくブラブラしてたらいつの間にか日も暮れかけてて。

f:id:JediS:20180815204354j:image

月も姿を現して夜が近づいてきました。

明日金曜だし有給取ればよかったなーなんて思いつつ。

しょうがないので仕事に備えることにします。皆さんの中には僕と同じように明日から仕事という人もいると思います。頑張っていきましょーう!

 それでは今日はこの辺で!

日田への小旅行

小京都とも呼ばれる大分県、日田。

その日田にて美味しいステーキを食べてきたので記録します。

まず大分までは博多駅から「ゆふいんの森号」に乗って向かいます。

この「ゆふいんの森号」がすごいおしゃれなんですよね〜

f:id:JediS:20180815211138j:image
f:id:JediS:20180815211200j:image

天気も良くて、田園風景&飛行機雲、という何とも夏らしい光景を車窓から拝むことができました。

そんなこんなで日田駅に到着。

お目当ての店、「和くら」にもたどり着きました。

f:id:JediS:20180815210446j:image

レトロ感溢れるおしゃれな店内。
f:id:JediS:20180815210509j:image

カウンターからは三隈川が望めます。夕日が落ちる時間帯は更に綺麗な光景が見れるそうですよ。

それでは早速料理を頂きます。
f:id:JediS:20180815210443j:image

新鮮な野菜!このバーニャカウダソースがまたうまいんだなあ。ソースだけでも食べられるくらい笑
f:id:JediS:20180815210450j:image

肉が焼きあがってきました。レアで頂きます。もう言うまでもないかもしれませんが、めちゃめちゃ美味しいです!
f:id:JediS:20180815210502j:image

お肉を食べているうちに、野菜も焼きあがってきました。独特なのが、こんにゃく!皆さん焼いたこんにゃく食べたことありますか?意外にもこれが美味しいんですよね〜。シェフの方に話を聞くと、癖になって、こんにゃくだけ焼いてくれ、というオーダーをする方もいるみたいです笑
f:id:JediS:20180815210512j:image

この後も色々頂きまして、最後のデザート。どれも絶品でした。ご馳走様でした。ご飯を食べ終わった後は、店の裏にある三隈川を散策します。
f:id:JediS:20180815210457j:image

どうですかこの夏景。

ちなみに川にせり出してる足場は、「汲場」といって、往時はここで水を汲んだり洗濯をしたり、野菜を洗ったりしていたようです。今でも綺麗ですが、昔は更に清流だったんですね。
f:id:JediS:20180815210454j:image

なんか味のある橋があったので渡ってみると。。。↓
f:id:JediS:20180815210506j:image

サギがいたので、先日買ったコンデジのズーム機能を早速活用してみました!獲物を狙っている雰囲気を上手く切り取ることができたと思います。f:id:JediS:20180815210516j:image

そうこうしているうちに、サギ  の左側にまた別の小さい鳥(種類は分かりません。。。)がやってきましたので、サギと一緒に写してみました。

小さい鳥、見えますか?笑

 

以上、美味しい料理を食べることができて、お店のすぐ裏手の川で豊かな自然を楽しめるうえ、川べりを散策することで食べた料理を消化することもできるという一石何鳥にもなる素敵スポット、日田をご紹介させていただきました。

皆さんが少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです!

では今日はこの辺で!

 

波照間島 最南端の波照間ブルー

連日でお届けしている沖縄シリーズ、今回はとっておきの波照間島をご紹介します。

八重山諸島の中でも最も南に位置し、石垣島からフェリーで一時間以上かかるこの島、超絶海が綺麗です。ちなみに、「波照間島」という名前の由来は、「果てのうるま」

「うるま」というのは、「琉球」や「珊瑚」という意味のようです。

 

さて、そんな「果てのうるま」は実際どんな島なのか、早速見ていきましょう!↓

f:id:JediS:20180814131226j:image

他の離島と同じく一本道が続きます。車はほとんど通りません。観光する際は、自転車が小回りが利くので良いと思います。

黒島ほどではないですが、そこまで起伏が多いわけではないので、電動自転車があれば十分です。
f:id:JediS:20180814131156j:image

ヤギ発見!八重山の島ではヤギ遭遇率が高めです笑

それにしてもこのヤギ、あごひげが豊かで貫禄ありますね。。。
f:id:JediS:20180814131201j:image

「農耕車に注意」という標識は初めて見た気がします。

こんな雰囲気の道をぐんぐん進んでいくと。。。↓
f:id:JediS:20180814131205j:image

どーん。最南端の碑に到着!波照間島に来たからには絶対に訪れておきたいスポットです。ちなみに、小学校の社会の授業の習った通り、日本最南端の島は沖ノ鳥島ですが、あの島は無人なので、有人島での最南端はここ波照間島です。
f:id:JediS:20180814131231j:image

火サスに出てきそうな崖です。。。笑

でも海の青色が深く、崖に波が打ちつける様子もダイナミックで非常に見応えがあります。

しばらくこの雰囲気を堪能した後は、波照間ブルーを味わうため、ビーチへ移動します。
f:id:JediS:20180814131213j:image
道中また出会ったヤギ。好奇心旺盛で、こちらに寄ってきてくれました。

しばらく道を進んでいくと。。。↓
f:id:JediS:20180814131209j:image

見えてきました!ニシ浜!

こういう、海がチラ見えするロケーション、個人的に超テンション上がります笑

さてそのニシ浜の波照間ブルーを間近で見ると↓
f:id:JediS:20180814131146j:image
f:id:JediS:20180814131218j:image
f:id:JediS:20180814131222j:image

圧倒的。言葉を失うとはこのことです。一切加工せずにこの綺麗さ。写真でもこれだけ綺麗だということは、実物はとんでもないということがお分かりいただけるかと思います笑
f:id:JediS:20180814131151j:image

しかも観光客で溢れかえってるのを想像してましたが、意外にも人は少なく、静かな海が保たれており、その点も非常に高評価です。

 

はい、こんな感じで「果てのうるま」、波照間島を簡単にご紹介させていただきました。この島の海の綺麗さは、本当に写真では伝えきれないので、少しでもご興味を持っていただけたら是非一度足をお運びいただければと思います。国内にもこんな絶景があったのか!ときっと驚かれるかと思います。

それでは、今日はこの辺で!

小浜島② はいむるぶし

先日の投稿では、小浜島の島内をご紹介させていただきました。

今回は、宿泊施設「はいむるぶし」について簡単に話していきたいと思います。

 

敷地内に入るとまず目に入るのは↓

f:id:JediS:20180811112939j:image

水牛池にいる水牛です。「太郎」「おすぎ」「大二郎」の三頭が宿泊者を迎えてくれます。
f:id:JediS:20180811113004j:image

続いてヤギ!島内だけじゃなくはいむるぶしの園内にもいました。これ、写真には写ってないですけど子ヤギがいたのでお母さんヤギかもしれないです。

このような可愛い動物たちがいる敷地内ですが、気になるプライベートビーチはこんな感じです↓f:id:JediS:20180811113001j:image

どーん。どうですか!超絶綺麗でしょ!しかもプライベートビーチなので人混みもないです。

特にご注目いただきたいのは、海水の透明さ!↓
f:id:JediS:20180811113020j:image

どうですか?このクリアな水!

水中にとある動物が隠れてるのが見えると思います。その動物とは…↓
f:id:JediS:20180811112946j:image

とったどー。なまこでした!笑

久しぶりに触ったけどぷにぷにしてて気持ち良いなまこ。
f:id:JediS:20180811112943j:image

遠浅ビーチ最高です。
f:id:JediS:20180811112953j:image

陸にあがって散策。綺麗な海を眺められるという絶好のロケーションにあるブランコ。フォトジェニックすぎる。そしてこの場所に現れたのが…↓
f:id:JediS:20180811113016j:image

「さんぴん」という名前の馬!絵になりますね〜。はいむるぶしで乗馬体験を申し込むとこの絶景を望みながら馬に乗ることができます。海の浅瀬まで入ってくれます。そしてこの「さんぴん」、めちゃめちゃ良い子です。基本的に乗り手の指示にばっちり従ってくれます。基本的に、というのは、たまに食欲に負けて草を食べに行っちゃうことがあるからです笑まぁそういうところも可愛いんですけどね。

そんなこんなで夜になると…↓
f:id:JediS:20180811112936j:image

月と海とブランコ!フォトジェニック(2回目)!
f:id:JediS:20180811113013j:image

周りを見渡せば、南国らしい風景が広がってます。そしてさらに夜が更けると…↓
f:id:JediS:20180811113008j:image

月が明るくてライトいらず。月が綺麗な夜も素敵ですが、月が出てない日はその分輝く星空が見えるそうですよ。

ちなみにここ「はいむるぶし」に文字をあてると「南群星」となるそうです。次は星空を見てみたいなあ。

そして夜が明けて…↓

f:id:JediS:20180811112950j:image
海を見ながら好物のそばを頂きました笑

普段はおしゃれ感なんてない沖縄そばですが、らこんなロケーションで食べるとおしゃれ感も味わえます笑

 

以上、今回は小浜島のリゾートホテル、「はいむるぶし」をご紹介させていただきました!

すっっごく良いホテルで、ゆっくり滞在するには「超」オススメです。

皆さんが少しでも興味を持ってくれると嬉しいです!それでは今日はこの辺で!