アラサーの生態

日々のあんなことやこんなこと

黒島

夏休みシーズンなので、それっぽい記事を投稿してみます。

沖縄は石垣島、からさらにフェリーで少し揺られたとこにあるハート型の島。それが黒島です。人口よりも牛の数の方が多い(!)という何とものどかな島です。

 

では、黒島の魅力にフォーカスしていきます!

f:id:JediS:20180810195605j:image

船を降りてまず目に入るのは、この鳥居!「保里御嶽」というそうです。

厳かな雰囲気がすごい!
f:id:JediS:20180810195533j:image

そして御嶽から少し歩くと、早速出ました。牛・・・のオブジェ笑

さすがは牛の島です。ちなみにここにある店で自転車を借りました。島内の移動は基本的に自転車となります。黒島は、坂もなくてめっちゃ平らなので電動じゃなくてもスイスイ進めますよ!

f:id:JediS:20180810225349j:image

こんな感じの一本道を進んでいきます。信号もないし、車もほとんど通らないし、風を切って進むのが気持ち良いです。
f:id:JediS:20180810200255j:image

快調に進んでいると・・・出ました!オブジェじゃない本物の牛!笑

仔牛です。かわいい。

f:id:JediS:20180810195553j:image

大人の牛もいました。うまそーに草を食べています。それにしても良い表情してるなあ。

f:id:JediS:20180810225549j:image

いっぱいいます。

f:id:JediS:20180810195541j:image

さらに進んでいくと、今度は牛のベンチ発見。徹底してるね〜牛の島。それよりもベンチの奥、見えますか?海!沖縄らしい海が近づいてきました。
f:id:JediS:20180810195549j:image
たどり着いたのは、「伊古桟橋」

ここ、最高です!竹富島の西桟橋と似たようなロケーションですが、個人的には断然こっちがオススメ。西桟橋よりもだいぶ橋が長いんです。そして、人も少ないので、橋の先の方まで行くと、人の声も聞こえません。聞こえるのは、波と風の音、それだけ。そんな贅沢な時間が流れています。

 

以上ざっと説明させていただきましたが、ここ黒島は、八重山諸島の中ではマイナーな島だと思いますが、逆に言うとあまり観光地化されておらず、「島」の雰囲気が残っています。

ぜひ、皆さんも一度足を運んでみてください。

牛たちがお出迎えしてくれますよ!笑

それでは今日はこの辺で!